図書館は「情報探し」をサポートします

 図書館では「福大生のための図書館活用プログラム」をWebで提供しています。講義・演習での「情報探し」をサポートするプログラムです。ぜひ、図書館のホームページからアクセスしてみてください。主な機能は次のとおりです。
●スケジュール機能
 学習計画に応じたスケジュールが作成できます。カウントダウン機能やアラートメール送信機能もついています。スケジュール管理に役立ててください。
●貸出履歴一覧
 自分が借りた本の履歴がわかります。同じ本を借りた人が他にどんな本を借りているかも知ることができます。印刷やファイル出力もできるので、レポートや論文の参考文献メモとしても活用できます。
●教員お薦めの本
 先生がお薦めしている本を紹介しています。学生の皆さんがコメントを書き込むこともできます。本を読んでの感想や質問、意見などをコメントして、先生とコミュニケーションを図る絶好の機会です。
●読書プラン
 目標冊数や期限、ジャンル別に読書プランがたてられます。貸出履歴一覧などのデータも簡単に登録できます。
図書館FSP 全ての機能は図書館ホームページの『福大生のための図書館活用プログラム』から利用できます。

 

 

初めて参加しましたが、本・読書へのいろんなアプローチの仕方が聞けてとても興味深かったです。(2007年度読書会アンケートより)

お問い合わせ : 図書館(中央図書館2階カウンター)


◆左に紹介した以外にも多くのプログラムがあります。
●前月の貸出ベスト10
●書店・生協ベストセラー 
●施設利用状況
●データベース利用アクセス数 
●ASKサービス
●利用説明会・講習会情報 
●図書館ナビ
●ブックレビュー

◆読書会
 Web版プログラムに加え、学生の皆さんが積極的に本と触れ合い、感想を述べ、意見を交換できる機会として読書会を企画しています。読書会を通じ、図書館をもっと身近なものに感じるようになること、また、読書の経験が豊かな教養を育む契機となることを期待しています。開催日時については、詳細が決まり次第、図書館ホームページやポスター、チラシなどでお知らせします。

第2回読書会第2回 読書会 「日本人の美意識 和歌を読む」
(2007年11月30日開催)






 


図書館ホームページ
携帯電話からもアクセスできます。
(http://nlportal.lib.fukuoka-u.ac.jp/mobile/)
QRコード