ステップアッププログラム

読書会を開催しました。

 

 図書館では福大生ステップアッププログラムの一環として、平成22年度「読書会」を6月30日(水)に開催しました。大井実氏(「ブックスキューブリック」店主)を講師に迎え、推薦図書『就職しないで生きるには』(レイモンド・マンゴー著)を読み、「仕事」と「生き方」(人生)について考えるという趣旨で行われました。
 本書は、1979年にアメリカで出版されたということでいくぶん翻訳文が難解な箇所もありますが、その精神は現代に通じるものがあり、今も若者必携のテキストとして読み継がれています。講師はこの本と大学生のときに出会い、留学や様々な仕事を経験した後、本屋を開業するにあたって再び手に取ったとき、とても感銘を受けたそうです。
 今回の開催では、学部学生・大学院生12名に参加していただきました。講師は読書会のなかで自身の人生とも関った本書を通じて自分の経験や生き方をお話しされ、また、参加者の読後の感想や意見、質問を熱心に聞き取り、ひとつひとつ丁寧に答えてくださいました。
 読書会後の参加者からは「とても充実した時間であっという間の90分だった」「この読書会を通して、これからいろいろな体験をして視野を広げていきたい」などの感想が寄せられました。

 


講師のプロフィール
大井 実(おおい みのる)
ブックスキューブリック 店主



図書館ホームページ 福大生のための図書館活用プログラム
FSP 1-2 福大生のための図書館活用プログラム

Backnumberバックナンバーを読む