ステップアッププログラム

平成22年度「キャリア形成支援講座(1年次生)」が始動しました。

 

 キャリア形成支援講座は、学生の皆さんが卒業後に自立して豊かな人生を送ることができるよう、低学年次から将来について考え、学び、目標を見つけ、そしてそれが実現できるようキャリア形成を支援するものです。
 1年次生ならびに2年次生を対象に開講し、今年で5年目を迎えました。今年の3月には2期生が卒業し、社会の様々な分野で活躍が期待されます。
※受講生の就職先はこちら

  今年は、1学年の定員を100名から200名に増やし、1グループ100名の2グループ制としています。前期には、2年次生対象の講座を終え、1年次生対象の講座が10月2日(土)から始まりました。
 
 大学に入学してからの半年間の振り返りや今後の大学生活を10倍楽しむ計画づくりに向けてという内容でグループワークやグループディスカッションを行いました。
 グループワークやグループディスカッションを中心とした講座(全5回)に加え、12月の講座最終回は、2グループ合同で、社会人を招いてのパネルディスカッションや、交流会を含む宿泊合宿(1泊2日)を行います。
 
 講座では毎回5〜6人のグループをランダムに組むため、講座を重ねる度に新たな出会いと刺激が待っています。講座や個々人の目標達成に向け動きだした受講生たちの今後にご注目ください。

 講座内容
<1年次生  「知的好奇心のアンテナ作り」から具体的行動へ>
 1)さまざまな考え方・働き方に触れる
 2)社会的な問題についての意識を喚起する
 3)小さなアクションを起こす
 
 講座日程

 1回:10月 2日(土)
 2回:10月16日(土)
 3回:10月30日(土)
 4回:11月20日(土)
 5回:12月4日(土)
 6回:12月11日(土)/12日(日)※合宿

 


 

担当講師からのコメント

 

 今年で5年目を迎えるキャリア形成支援講座。今年から2クラスに増えただけでなく、1年次生は開催時期が後期になりました。そのせいもあってか、受講者は"七隈Life"に慣れ、目的意識も高くて元気な仲間がたくさん集まっています。
 1年次生に聞くと、大学が高校と最も違うのは自由があることと言います。もちろん、「自由」は「自分で責任を取る」ということと背中合わせですから、せっかく手に入れた自由を活かすのは結構難しいと感じているようです。そんな彼らが学部を越えて新しい仲間に出会い、おもしろい学びがどんどん生まれ、自信を高めていくのが、キャリア形成支援講座です。
 講座では、自分が抱えている大学生活の悩みを、仲間からの質問を通してほんとうの問題を探り、行動計画を立てます。自分自身とまっすぐ向き合う機会ってなかなかないという受講生も、仲間のサポートを受けて、楽しみながら成長しています。
 第2回講座では、キャリア講座を受講した先輩の3年次生から、大学生活を充実する秘訣を直接聞きました。魅力的な先輩たちは、自分で学びのサークルを立ち上げたり、就職支援のNPOでリーダーをしたり、インターンシップや大学の北海道セミナーに参加するなど、とても豊かな経験を積んでいます。今期の受講生も、講座の中での経験をきっかけに、どんどん飛び出していって欲しいなと思っています。(松田 美幸)

<講師>
 松田 美幸

 
<講師>
 大多 正人

 


バックナンバーはこちら
2010.09.08 キャリア形成支援講座(2年次生)を終えて
2010.06.18 平成22年度「キャリア形成支援講座(2年次生)」が始動しました


FSP 3-1 キャリア形成支援講座

Backnumberバックナンバーを読む