2013 学生チャレンジプロジェクト
「フェアトレードショップ」がオアシスにオープンしました

 9月11日(水)~16日(月)、学生チャレンジプロジェクト「福大にフェアトレードショップを作ろう」のメンバーが、フェアトレードショップオープン準備のため、タイ・チェンライに商品の買い付けに行きました。
 現地ガイドの案内で山岳少数民族が暮らす村を回り、フェアトレード商品の制作現場を見学したり、フェアトレードの現状や課題について現地の方から話を伺いました。
 また、通学が困難な山岳地帯の子どもたちのために建てられた村と学校の中間地点にある寄宿舎を訪問し、子どもたちとの交流やボランティア活動を通し、教育の現状にも触れました。
 プロジェクト助成金を資金とし、30,000円で財布、小銭入れ、ストールなどの小物を中心に104点の買い付けを行いました。
 
 買い付けた商品は本学8号館オアシス内に設置した、特設ショップで販売しています。売上金は全額、タイの寄宿舎「夢の家」に送る予定です。
 販売だけでなくタイでの買い付けの風景やフェアトレード商品を買うことで出来る国際貢献をパネルで紹介しています。
 ぜひお立ち寄りください。
 
期 間 10月1日(火)~11月28日(木)の火曜日と木曜日
時 間 11:00~15:30
場 所 8号館オアシス内(美術部の壁画前)
 


FSP 2-1 学生チャレンジプロジェクト