医学部看護学科「先輩と語る-大学と社会-」を開催しました。

 平成26年2月15日(土)、現在、看護師・保健師・助産師・養護教諭として活躍中の卒業生7人を講師としてお迎えし、看護学科主催平成25年度「先輩と語る-大学と社会-」を看護学科棟中講義室1で開催しました。
 当日は、各講師から国家試験や、就職してからの体験談などについて講演いただきました。職種を選んだ理由、就職先の選択、国家試験の具体的な学習方法などについての話がされると、3年次生は真剣なまなざしで講演を聴き、熱心にメモを取る姿がみられました。卒業生の講演は就職と国家試験に向けての動機づけになったようです。
 4年次の実習や看護研究、就職試験、国家試験を乗り越え、社会人として活躍している卒業生の姿を見て、3年次生は憧れやこれからの希望を抱いたようです。講演終了後の懇談会では、卒業生の話を個別に聞くことができるため、より具体的な質問が行われ、在学生は終了時間まで熱心に質問をしていました。在学生にとっては、進路や就職について真剣に考えるきっかけとなり、参加したほとんどの学生が満足していました。

 

先輩たちの頑張った様子が聴けて大変参考になった。

 
 

先輩の話を聞いて病院探しのモチベーションがあがった。

 
 

就職活動に焦りを感じていたので、この時期に話が聞けてよかった。

 
 

就職試験のことや面接内容について聞けて、イメージができた。

 
 

計画的に学習を進めていくことが大切だとわかった。

 
       

講師のプロフィール
山縣 千香子
(やまがた ちかこ)

平成25年3月 医学部看護学科卒
福岡大学病院 看護師

野口 絢加
(のぐち あやか)

平成25年3月 医学部看護学科卒
福岡大学筑紫病院 看護師

吉田 香織
(よしだ かおり)

平成25年3月 医学部看護学科卒
大阪医科大学附属病院 看護師

坂本 渚
(さかもと なぎさ)

平成25年3月 医学部看護学科卒
聖路加国際病院 看護師

中熊 亜紗美
(なかぐま あさみ)

平成23年3月 医学部看護学科卒
北里大学病院 助産師

福岡 紗季
(ふくおか さき)

平成24年3月 医学部看護学科卒
久留米市役所 保健師

山本 菜々子
(やまもと ななこ)

平成25年3月 医学部看護学科卒
福岡大学附属若葉高等学校 養護教諭

   


医学部看護学科ホームページ FSP 3-2 先輩と語る