新着情報

「社会」へのステップ 先輩と語る-大学と社会-
工学部化学システム工学科「先輩と語る-大学と社会-」を開催しました。

2015.03.10

 平成27年1月13日(火)、現在、企業でご活躍中の卒業生3人を講師としてお迎えし、工学部主催平成26年度「先輩と語る-大学と社会-」を6号館644教室で開催しました。

 当日は、これから就職活動を始める学部3年・修士1年の学生に対し、各講師からご自分の就職活動体験や失敗談、仕事内容、社会人になってからの生活などについて語っていただきました。特に、丸山氏からは丁寧なエントリーシート対策について、中尾氏からは就職面接の失敗談などについて、柴田氏からは研修や仕事のお話などを語っていただきました。

 現3年次より就職活動開始が遅くなった中、これから就職活動に向けて準備する学生にとって今回の「先輩と語る」は大いに刺激となり、ようやく就職活動に対する意識が高まったようでした。


(学生の声)

・しっかりと準備をすることが面接への自信へとつながるのではないかと感じた。
・なんでもかんでもマニュアルどおりにするのではなく、自分を表現する必要性を感じた。
・エントリーシートはしっかり書くことが大切だと感じた。
・会社に入っても色々と学ぶものが多くて、大学の勉強以外の様々な経験が活きてくることが分かった。就活における積極性の大切さや会社が欲する人材を知ることができてよかった。
・「能力×やる気=成果」という言葉が印象的で頭の中でリピートしています。
・“成果を出せる人”という言葉が心に残りました。
・大学の勉強が全てということではなく、コミュニケーション能力も大事だということが分かった。
・エントリーシートについての書き方など、具体的に話して頂いたので参考になった。
・就活する際に第一印象が大事だと感じた。
・視野を広く持ち、段取りを考えて行動することが大事だと感じた。


講師のプロフィール

丸山 雅人(まるやま まさと)氏
平成22年3月 工学部化学システム工学科卒
日鉄住金テックスエンジ(株)勤務
中尾 拓也(なかお たくや)氏
平成23年3月 工学部化学システム工学科卒
空研工業(株)勤務

柴田 賢人(しばた けんと)氏
平成25年3月 工学部化学システム工学科卒
三建設備工業(株)勤務

新着情報一覧へ