3つのステップ

2.豊かな人間性へのステップ

2 今を生きる教養講演会

新たな視点から「今」を見つめてみませんか?

モンテーニュ(哲学者)は「偉大な思想は心情から生まれる」という言葉を残しました。
今を生きる教養講演会では、様々な分野で活躍されている方々の貴重な体験を直接聴くことができます。この機会に心の豊かさを養い、柔軟なものの見方を身に付けてください。

第1回 2006年7月6日

小坂 憲次 氏
(文部科学大臣:当時)
「新しい時代を切り拓く君たちへ
ー人間力の向上にむけてー」

第2回 2006年11月24日

林 望 氏
(作家:書誌学者)
「知性の磨き方」

第3回 2007年7月4日

山根 基世 氏
(元NHKアナウンス室長)
「ことばで『私』を育てる」

第4回 2007年12月18日

金田一 秀穂 氏
(国語学者・杏林大学外国語学部教授)
「心地よい日本語」

第5回 2008年6月3日

北野 大 氏
(化学者・明治大学理工学部教授)
「環境問題入門」

第6回 2008年11月17日

北城 恪太郎 氏
(日本アイ・ビー・エム 株式会社 最高顧問)
「これからの社会で求められる人材」

第7回 2009年5月25日

草野 仁 氏
(TVキャスター)
「いつもチャレンジ精神で」

第8回 2010年9月29日

明石 康 氏
(元国連事務次長)
「国際社会で働くということ」

第9回 2011年5月31日

田部井 淳子 氏
(登山家)
「世界の山々をめざして ーあきらめずに夢を実現させるー」

第10回 2012年7月6日

ロバート・キャンベル 氏
(日本文学者)
「『生きている』と実感できる日のために ー歴史と自分との接点がどこにあったか、しばらく考えてみようー」

第11回 2012年11月19日

水谷 修 氏
(夜回り先生)
「夜回り先生からのメッセージーさらば哀しみのドラッグー」

第12回 2013年12月2日

山本 浩 氏
(法政大学 スポーツ健康学部教授)
「2020 TOKYO 開催を決めた『伝える力』」

第13回 2014年5月19日

茂木 健一郎 氏
(脳科学者/ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー)
「脳を活かして、楽しく創造的な人生を送る方法」

第14回 2014年10月17日

ピーター・フランクル 氏
(数学者/大道芸人)
「人生を楽しくする方程式」
  • とてもわかりやすく、さすが元アナウンサーだと思いました。「伝える力」というものを山本先生本人から教わった気がします。
  • 大変貴重な茂木先生の話が聴けてこれからの大学生活の見方が少し変わりそうな気がしました。ありがとうございました。

実施プログラム

有識者による講演会を開催します。

  1. 講師/外部有識者(作家、文化人、芸術家等)
  2. 対象/本学学生

開催日程等については、FSP専用ウェブサイト、FUポータル、掲示等でお知らせします。

福大生の皆さんは
九州国立博物館「キャンパス・メンバーズ」の会員です
〈学生証を提示して福大生の特典を利用しましょう〉

  1. 九州国立博物館の平常展を何度でも無料で観覧できます。
  2. 九州国立博物館の特別展を割引料金(団体料金)で観覧できます。
  3. 「九州国立博物館パスポート」を割引料金で購入でき、つぎの特典が利用できます。
    (通常、学生2,000円を1,000円)
     [パスポート購入特典]
     ①全国(東京・京都・奈良)の国立博物館の平常展を何度でも無料で観覧できます。
     ②年間6回の特別展(九博4回+他2回)を観覧できます。
     ※ただし、同じ特別展を2回観覧することはできません。
     (詳細は教務課窓口までおたずねください)

お問い合わせ:教務課(文系センター棟低層棟1階)へ