新着情報

「社会」へのステップ 先輩と語る-大学と社会-
医学部看護学科「先輩と語る-大学と社会-」を開催しました。

2016.03.23

 
 平成28年2月20日(土)、看護師、助産師、保健師、養護教諭として活躍中の先輩6名をお迎えして、平成27年度「先輩と語る―大学と社会―」の講演・懇談会を開催しました。

 今回の講演では、看護学科の3年次生を中心とした参加者へ、6名の講師から、就職・進路決定、現在の仕事状況、職種ごとに異なる就職試験対策、国家試験対策への取り組みなど、自身の体験談についてご講演いただきました。参加学生は進路決定までの経過や就職先の選択、就職や国家試験にむけての学習方法についての具体的なお話に、真剣に聞き入っていました。先輩方の講演は、就職・進路決定と国家試験に向けての動機付けになったようです。
 4年次は、実習や看護研究論文作成、就職試験、国家試験対策と同時進行での取り組みに学生は不安を抱えています。専門職業人として自信を持って活躍しておられる先輩の話を間近に聞くことで、モチベーションの向上につながったようです。懇談会では、参加いただいた先輩6名がそれぞれのグループに分かれ、在校生のさまざまな質問に熱心に対応していただきました。これからインターンシップへの参加を予定している学生も多く、進路や就職について真剣に考えるきっかけとなり、満足が得られていました。

Voice(在校生の声)
・実習が終わった直後で良い切り替えになり、春休みから国試対策やSPI対策を始めようと思えた。
・東京や福岡など働く場は様々あることを知ってよかった。保健師になりたいので、働いている人に話を聞けて良かった。
・自分が行きたいと考えている病院について、より深く知ることができた。
・悩んでいたことを先輩に話せてよかった。先輩たちと直接お話できる時間が短く感じたので、もっと聞けたらよかったなと思った。

講師のプロフィール

平田 祥子(ひらた さちこ)氏
平成26年3月医学部看護学科卒
福岡市南区保健福祉センター保健師
井樋 さやか (いび さやか)氏
平成26年3月医学部看護学科卒
平成27年3月熊本保健科学大学助産別科を卒業後、北里大学病院助産師

森 美咲 (もり みさき)氏
平成26年3月医学部看護学科卒
横浜市立岩崎小学校養護教諭
福田 浩子(ふくだ ひろこ)氏
平成26年3月医学部看護学科卒
福岡大学病院看護師

工藤 奏子(くどう かなこ)氏
平成27年3月医学部看護学科卒
福岡大学筑紫病院看護師
古家伊津香(ふるや いつか)氏
平成27年3月医学部看護学科卒
聖路加国際病院看護師



...
...
...
...

新着情報一覧へ