このページの先頭です

先輩からのメッセージ

ここに挙げられたメッセージは、『福大生のための学習ナビ』に掲載するという目的で、新入生に向けた「先輩からのメッセージやアドバイス」を在学生に募集し、投稿されたメッセージです。

新入生の皆さんに入学後の戸惑いをなくし、円滑な大学生活に役立ててもらおうと、先輩方からの「生の声」を掲載しています。中には、個人的な意見、考え方で、全学部学科の学生に当てはまらないものもありますが、一つのアドバイスとして参考にしてください。

大学生としての心構えについて
メッセージ 学部
学科
学年
遊びも勉強も、メリハリをつけることです。 JJ 3
科目やゼミなどは自分で選択するので、自主的に行動することが大事だと思います。 LJ 4
責任感のある行動を心がける。 EE 1
高校生の時に比べて選択肢の幅が広がり自由なことも増えるので、成長しようと思えば大きく成長出来るし、怠けようと思えば自分をダメにしてしまう。 JB 1
目的意識を強く持ちましょう。 LG 1
自分で選択することが増えるというのが大学の特徴であり、大きなキャンパスを持つ福岡大学ではより多くの選択の機会に巡り合います。そのため、自分の意志をしっかりと持って大学生活を送ることをお勧めします。 EE 1
大学生は「自分から」がテーマだと思います! LJ 4
ニュースを日頃から見ること。 JJ 1
高校の時よりも自由な時間が増える一方、学生としての責任もあるので自分自身で考えて行動していかないといけません。 EE 1
履修計画、シラバスの活用、ノートの取り方、授業について
メッセージ 学部
学科
学年
先輩に聞くのが一番いいです。授業は必ず出るべきです。 JJ 3
授業で配付されたプリントは大事にとっておきましょう。 EE 1
シラバスを読むだけでは不十分なこともあるので、授業の内容や先生方の教え方などは先輩たちからの情報も参考にしてください。 JJ 1
大学の授業は、板書が中心で進む高校までの授業と違い、レジュメやパワーポイントの資料のみが配られたり、教科書を見ながらひたすら話を聞くものなど様々なので、理解しながら自分の言葉でメモすることが大切です。 JB 1
シラバスには、授業内容や成績評価の仕方など、細かい事が沢山載っています。履修計画は、自分が約半年間勉強する事を決める重要な事なので、初めは少し苦労しますが、根気強くやることが大切です。 LG 1
履修のコツは、シラバスを隅から隅までしっかり読んだ上で、自分が本当に興味のある授業をとるようにすることです。 EE 1
シラバスをよく見て履修計画を立ててください。同じ授業名でも内容が全く違うので、自分の興味のある授業を探しましょう。 LJ 4
ノートは、板書だけでなくメモをしっかりとること。 JJ 1
自分の将来や就職のこと、また、卒業するまでにとっておかなければいけない単位を考えた上で、履修計画を立てましょう。 EE 1
取らなければならない授業は先に取るようにしましょう。また、授業をしっかり聞き、ノートを毎回きちんと取ると、試験前に焦らなくてすみます。 SP 2
共通教育科目(総合教養科目、外国語科目、保健体育科目)について
メッセージ 学部
学科
学年
知らないことを学べるから楽しいです。 EE 1
自分の学部の専門以外でも興味のある分野は履修しましょう。将来に繋がるような授業を選ぶとよいです。学んだことが必ず人生の糧になります。 JB 1
共通教育科目には、幅広い数多くの科目があります。どの科目もきっと皆さんが聞いたことのないものばかりだと思います。新しいことを学べる新鮮さを味わうつもりで取り組んでみてください。 EE 1
高校のように答えを教えてくれる授業はあまりないです。歴史やしくみなどを教えてもらい、そこから自分の考えをまとめるような感じです。難しそうと思うかもしれませんが、自分の知らないことをたくさん学べるので楽しいですよ。 LJ 4
できるだけ早い時期までに、共通教育科目の単位はとっておくとよいです。自分が本当に履修したいと思う科目を取るようにしましょう。 EE 1
共通教育科目は様々なものがあり、興味を引くものばかりです。
特に一年次の体育は楽しいです。外国語の授業もネイティブの先生の授業があるので、実際に英語を使う機会があり楽しいです。
SP 2
試験について
メッセージ 学部
学科
学年
高校までは必ず正解があるものでしたが、大学では自分の考えを書く試験があります。特に私は日本語日本文学科ですので、論理立てて自分の考えを伝えるような試験が多かったです。 LJ 4
授業をきちんと聞いていれば大丈夫です。図書館で勉強すると集中出来ます。 JB 1
各講義にきちんと出席して、先生の話をしっかりと聞いていれば、不安なことはありません。先生の話を聞いていると、テストの内容や形式もわかってきますよ。
EE 1
ノートやプリントを見返したときに、どんなことを勉強したのか思い出せるようにしておくのがいいと思います。授業内容だけでなく、自分の考えをメモしておくと、試験勉強がしやすくなりますよ。 LJ 4
論述問題が多いので、文章を書く訓練を日頃からしておくこと。 JJ 1
高校の時と違って内容も難しいので、しっかり勉強しましょう。 SP 2
学生生活について
メッセージ 学部
学科
学年
大学では皆が同じ授業を受けるわけではないので、1人で授業に出席したり、1人でご飯を食べたりと、自由に時間を使うことが出来ます。もちろん友達も大事ですが、その世界だけに縛られるのは勿体ないです。 LJ 4
スポーツとかサークルなどに積極的に参加してください。 JJ 1
部活やサークルに入ると友達や楽しみが出来て、より大学生活を楽しめます。勇気を出して、まずは見学に行くことから始めましょう。 JB 1
基本的に、1人で行動出来るので楽です。一方で、友達と昼休みに話したり、空きコマに勉強したり、遊びに行ったり出来るのも大学生の楽しみの一つです。 LG 1
学食や売店がたくさんあるので、いろいろな場所を巡ってみても楽しいかもしれません。 EE 1
時間をどのように使うかがすごく重要です。勉強、サークル、アルバイト、友達と遊びに行くなど、すべてのことをいかに楽しむかが勝負です!4年間はあっという間なので、たくさんの思い出を作ってください。 LJ 4
楽しい学生生活を送る、送らないは自分次第です。高校の時よりも自分の時間が増えるので、勉強、クラブ・サークル活動、アルバイトなど自分の時間を有意義に活用していってください。また、英語や体育の授業、ゼミでできた友達を大切にしてほしいです。 EE 1
学生生活は何か1つ目標を持ちましょう。
例えば、部活動に所属し優勝を目指したり、留学をするなど、大学生の時にしかできないことがたくさんあります。楽しいことばかりではないですが、充実した学生生活を送れるように目標をもって努力をしましょう。
SP 2
図書館の活用について
メッセージ 学部
学科
学年
福岡大学の図書館はとても広くて本もたくさん揃っています。本の取り寄せや論文複写もできるので、レポートや論文を書く時にとても便利です。また、二階から四階にはパソコンも設置されているので、図書館は頻繁に活用しています。 LJ 4
こんなに大きな図書館があるのに使わないのは勿体ないです。 JJ 1
試験期間中は必ず利用しています。静かで集中出来ます。また、本だけでなくDVDもあるので、リフレッシュできます。 JB 1
沢山の種類の本、雑誌、新聞、参考書、ビデオがあります。参考書などは、図書館で一度借りてみて、内容をよく見た上で購入する方法もお勧めです。 LG 1
1階の新聞コーナーには、各社の新聞が置いてあります。読み比べができるので、勉強になると思います。 EE 1
学科の勉強に使うような専門書から、人気作家の最新作まで何でもあります。大好きな作家の作品をたくさん読めることも図書館の良さだと思います。 LJ 4
夜遅くまで開いているから非常に便利です。 JJ 1
空いた時間に、図書館に行って勉強したり、新聞を読んだり、音楽を聴いたり、ビデオを観たりすると楽しいですよ。本を借りて読書もしましょう。 EE 1
図書館の本の多くがレポート作成に活用できるので、利用する価値があります。 LH 1
図書館では、パソコンでレポートを書いたり、課題をしたり、本を読んだり出来ます。また、DVDも観ることができます。福大生は図書館で勉強をしてる人が多いですよ。 SP 2
情報システム、パソコン教室の活用について
メッセージ 学部
学科
学年
大学生のうちにパソコンの使い方をマスターしましょう。将来役に立つと思います。 EE 1
授業で使用する資料の印刷ができるので便利です。また、自分のパソコンを持っていないので、課題も大学のパソコン教室でしています。 JB 1
レポート作成や調べ学習、FUポータルを確認するのに、気軽にいつでも使えるので便利です。 EE 1
レポートの作成や授業の準備にパソコン教室を利用しています。話し合いをしながら電子機器を使用できる教室もあるので、グループ発表の準備にも活用できます。 LJ 4
利用する際は、マナーを守ることが大切だと思います。例えば、飲食をしない、騒がない、電話しない、人の邪魔をしないなどが挙げられます。 EE 1
レポートの作成や試験勉強ができるので便利です。 LH 1
国際センターの活用、留学・海外研修制度等について
メッセージ 学部
学科
学年
留学は成長できるのでお勧めです。 EE 1
様々な取り組みやプログラムがあるので挑戦してみたいです。 JB 1
夏休みを利用して、国際センター主催の海外研修に参加しました。英語力の向上だけでなく、他学部や他学年の方とも繋がりができ、とても良い経験が出来ました。 LG 1
留学を希望している人や、留学生と交流がしたい人は、国際センターに相談に訪れるといいと思います。 EE 1
国際センター主催の海外研修に参加し、アメリカのウオッシュバン大学にいきました。1か月間でしたが、毎日たくさんの経験をし、とても充実した研修でした。20名程度で行くので、そのメンバーとも仲良くなり、国内にも新しい友達ができました。 LJ 4
留学したい人、国際関係に興味がある人は是非国際センターに行ってみてください。 EE 1
国際センターでは、留学の準備や特別授業を受ける手続きなどができるので、たくさん活用してください。 SP 2
就職・進路支援センターの活用について
メッセージ 学部
学科
学年
低学年のうちから就職支援のセミナーなどに参加してみて下さい。 JB 1
就職・進路支援センターでは、数多くの企業の情報を得ることができます。就職支援が充実しているのも福岡大学の魅力です。 EE 1
履歴書の添削や社会人としてのマナーセミナーなど、様々なセミナーが学内で開催されています。天神や博多への交通費やセミナーの参加費がかからないため、就職活動中は本当に助かります。 LJ 4
就職や進路について相談がある方は、就職・進路支援センターに是非足を運んでみてください。 SP 2
エクステンションセンターの活用について
メッセージ 学部
学科
学年
高校の頃日商簿記2級を取ることができなかったので、再挑戦するために活用しようと思います。 JB 1
TOEIC®をはじめ、資格取得を考えている人は相談に訪れるといいと思います。 EE 1
私は、エクステンションセンターが開講している講座のうち、ビジネス法務検定、簿記、MOS検定の講座を受講しました。資格を持つことは自分の自信に繋がりますし、就職にも役立つと思います。先生方もとても優しく親身になって指導してくださるので、普段の授業やバイトなどと両立して勉強することができました。 JJ 2
TOEIC®の申し込みができます。TOEIC®は就職に有利になることをあるので、申し込みするときはエクステンションセンターに行ってみてください。 SP 2
その他
メッセージ 学部
学科
学年
人生の中のたった4年間の大学生活を濃いものにするために、いろんなことに貪欲に挑戦しましょう。私は1年生の8月に、授業の一環で海外研修のプログラムに参加しましたが、ここでは伝えきれないくらい貴重な経験をすることが出来ました。辛いと感じることはもちろんありましたが、それ以上に良い経験をすることができました。
次に入ってくる一年生にもそういう経験をしてほしいです。
JB 1
4年間は長いと感じる人が多いかもしれませんが、実際は本当にあっという間に過ぎます。これから福大生として過ごす皆さんには、たくさんの経験をして、たくさんの思い出をつくってほしいです。とにかく楽しんだ者勝ちです。なんでも挑戦してみてください。 LJ 4
一緒に福岡大学で学びましょう! EE 1
わたしは、部活動に所属し、学業も単位を落とすことなく文武両道で頑張っています。また、冬には留学をしたりと、充実した大学生活を送っています。みなさんも充実した大学生活を送れるよう、わからないことがあれば先輩に聞いてみてください。 SP 2
学部学科記号一覧表
学部学科記号一覧表